抱いた女の数だけ物語がある

こんにちはSluggerと申します。 平成元年生まれのゆとリーマンです。 社会に揉まれながら一人の社会人として成長し,く過程をブログにしていけたらと考えております。

フィリピン・バギオにて英語留学を始めてから本格的な授業が始まりました

 

こんにちは。Sluggerです。フィリピン留学を始めてから本格的な授業が始まりました。このブログでは思ったことをそのまま書くことを信条にしてます。なので同じ留学生にも見られたくないです。僕の通っている学校ではネット環境が非常に悪いです(英語の学習に必要ないためわざと悪く設定されている)なので限られた場所でしがネットが出来ません。パソコンを開くときはひやひやです。。。他の学生に見られても良い様に常に他のページを見ながらブログを書いてます。

さて、今日から6か月(24週間)頑張ってみようと思います。基本的に僕の行っている学校は1カ月(4週間)毎に大きくカリキュラムやレベルが変わります。なので月~金の5日×4週間の計20回で教科書が終わることになっております。毎回新しいコースの1回目はオリエンテーションで殆どフリートーキングです。2回目より本格的な授業があります。授業は基本的に「読み」「書き」「話し」「聞く」に分かれております。それぞれ2回目から先生が担当の科目を教えてもらう事になります。

 

【今日気づいた事】

■頭が痛くなる

今まで日本語しか話しておらず、英語しか話せない環境に180度変わります。ストレスが半端ないです。授業の際にも説明がすべて英語です。分からないから解説を受けているのに英語で開設を受けると更に分からなくなる時があります。結果常に考えてしまい、頭が痛くなる時があります。他の留学生に相談をしたところ、「よくある」事らしいです。1週間もすれば治るらしいので頑張って我慢してみようと思います。

 

■EOPなのに日本語を意外と話している

EOP(English only policy)スペル間違ってるかもです。すみません。イングリシュオンリーポリシーの略です。英語以外話したら罰金なのですが意外と話してしまいます。と言うか他の日本人の留学生に日本語で話しかけられてしまう事が多いです。せっかくスパルタ留学学校に来ているのに話してしまう事が多いです。但し、つるむ友達を選ぶ、一緒にいる友達は韓国人を選んだりすれば英語を積極的に話せそう。また、僕の言っている学校はレベル別に校舎も分かれているので早く上のレベルの校舎に行けば完全なEOPになれそうです。(ついていけるか不安ですが。。。)

 

■積極的に先生に話しかける

授業の際に恥ずかしさを忘れて積極的にミスをするようにしてます。(そもそもミスをはしない様にしてますが)そうするとノートに先生がミスしたところを書いてくれます。また、モチベーションの高さをアピールしたら先生から特別な宿題を出してもらえます。

f:id:Slugger:20170906214137j:plain

 

■予習復習について

基本的に授業前の予習や復習は必要なさそうです。しかし、授業中に分からない単語が出てきた際に調べている時間が勿体ないし気まずいです。なので次の授業の流し読み&知らない単語は予習しようと思ってます。復讐は。。。指摘されたところはノートやパソコンのエクセル等でまとめた方が良いかもです。

【今日指摘されたこと】

patient

耐える

accomplishments

教養、完成品

confidence

信用、信頼

itinerary

旅行日程、旅行日記

yawning

あくびをする

vacuum

吸い込む

compose

構成する、含む

rewrite

書き直す

maggy

なんだこれ?出てこなかった。。。

pretend

ふりをする

float

浮く

deep breathing

深呼吸

 

grab A bite

to eat somewhere

 

chow down

eat

 

for ages

for a long time

 

hit the sack

to go to bed in order to sleep

 

one in a million 

uniqwe

 

loose caccon

unpredicatable

 

once in a moon

rorely

和訳等は間違ってるかもしてません。今後も少しずつ勉強していけたらと思ってます。更新頻度は落ちると思います。。。(そもそもこんなブログ需要あるかわかりませんが)