抱いた女の数だけ物語がある

こんにちはSluggerと申します。 平成元年生まれのゆとリーマンです。 社会に揉まれながら一人の社会人として成長し,く過程をブログにしていけたらと考えております。

フィリピン・バギオにて英語の語学留学が始まりました(韓国資本の学校)

こんにちは。Sluggerです。現在、フィリピンにて語学留学が始まりました。分からない事ばかりです。今、私が通っている学校はバギオの中でも一番スパルタとも言われている学校です。(思った事をそのまま書こうと思っているので名前は伏せようと思います。ただ、フィリピン留学を考えている人は色々調べたら分かるかもしれませんが。。。)

 

自分の記録としてまた、読んで頂ける方に少しでも「読んで良かった」と思って頂ける様にブログを書いてみようと思います。但し、今は英語の学習が一番ですので更新頻度はかなり遅くなると思います。

 

 

【留学を初めて気づいたこと】

*今現時点での気づいた事です。書き漏れや、今後過ごして行くうちにどんどん追加されていくと思いますので随時ブログで書いて行けたらと存じます。

■毎日韓国がつらい

毎日が韓国料理です。韓国料理っぽくない時があっても基本的に辛いです。ご飯はタイ米です。一緒のバッジメイト(同期入学)の大学生の人は2日目で根を上げてました。個人的な意見ですと、そんなに気にならないし、気にしないように間食等を無くしてお腹をわざと減らすようにしてます。そうするとおいしく感じることができます。食器等も韓国仕様なので箸も平たくて使いづらいです。基本的に毎食キムチが出ます。人によってはふりかけ等を使用して味の変化をつけている人もいます。私も日本からふりかけを持参しましたがまだ使ってません。

f:id:Slugger:20170904103831j:plain

■タンブラーがすごく活躍する

各階にウォーターサーバーがあります。お湯も出ます。なのでタンブラーにインスタントコーヒーを入れてお湯を注げば授業に持っていけます。先生達もタンブラーを活用してます。おすすめです。水の質は分かりませんがまだお腹は壊してません。

 

■自分の気持ちを上手く伝えられないから先生と上手に意思疎通ができないこともある

基本的に授業はマンツーマンです。先生とフリートークをする機会が多々あります。なので自分の語彙力が無いせいで先生と意思疎通できない場合が多々あります。今日あったのが「タトゥーについて」個人的にはタトゥーは好きだし、入れたいとも思ってます(思っているだけで入れるかは別)しかし、日本の場合、やくざのイメージが強くあまり受け入れられない、でも若者の中では少しずつ寛容的になっている。と言う事を先生に伝えようと思ったのですがうまく伝わらず、先生を不快な思いさせてしまいました。。。後悔してます。もっと語彙力を増やしたい。

 

■毎日10時間以上勉強

朝の6時半から7時までが朝食、7時からリーディング、8時から12時までマンツーマン授業。12時から13時までがランチ。13時から14時までグループレッスン。14時から15時が休憩。15時から20時半までがマンツーマンレッスンです。授業自体は50分間で10分の移動時間があります。まだ始まったばかりですが個人的には毎回の授業がブツ切りになっているので好きです。宿題は今のところ殆ど出ておりません。逆に大丈夫なのか不安になってしまいます。ただ、授業が終わるとすぐに次の授業ですので気持ちの切り替えができて楽しいです。(今までサラリーマンだった時は仕事が終わっても業務日報や取引先とのメール等で家に帰っても仕事の事ばかり考えてました。)

■シャワーがつらい

シャワールームはトイレと同じ部屋です。カーテンはついてません。。。一番ショックでした。ですのでルームメイトの韓国人とお互いけん制しながらシャワーを浴びてます。シャワーの水も弱いしぬるいです。でもほかの留学生のブログにもそういった事が書いてあったので気持ちの準備は出来てました。でも実際に行ってみると少し悲しいです。。。。カーテンを買おうか悩んでます。

 

■2人部屋がおすすめ

私以外のバッジメイトは殆ど4人部屋です。私は2人部屋にしました。この学校は殆どの学生が韓国人です。なので4人部屋だと日本人1人と韓国人3人と言う環境になります。ルームメイトと仲良くなれません。しかも自分たちの部屋では母国語を話してしまいます。私は2人部屋なので韓国人とコミュニケーションをとるときは全て英語です。とても良い環境です。更に、少し汚いですが教養の差も出てきます。4人部屋は一番安いので若い留学生が多いです。2人部屋だと4人部屋の倍の料金を払わなければならず、ある程度の所得が必要です。韓国でもちゃんと仕事をして稼いだ人が来る可能性が高いです。なのでお互いの事をリスペクトできる環境になると思います。実際私がルームメイトと会った初日にお互いの自己紹介をした時はお互いの国の事を褒めあいました。私のルームメイトは30歳です(名前忘れちゃいました。。。どうしよう)25歳から27歳まで軍で働いておりお金を沢山稼いだと言ってました。私の一眼レフ(キャノン)キャノンをすごい褒めてくれたし、自分のウォークマンソニーだと褒めてくれました。一方で私も携帯電話はサムスンを使っている、昨年の年末に韓国に行って友達が出来たこと、ソウルタワーに一人で寂しくいったこと等を伝えました。

 

■教材について

私の学校はレベル別で校舎が分かれます。勿論私は馬鹿なのでレベルが低い校舎です。レベルが低い校舎の中でも更にレベルを分けられます。レベル別に教材ももちろん分かれます。教材は1レベル事に約3,000円程かかります。月に1度中古の教科書販売市が夜に開催されて、約10分の1で購入できます。しかし、先生の評判は良くありません。確かに英語を勉強しに来ているのに新品の教科書を買わず、書き込みのある教科書を使っているなんて「本気でやろうとしてるの?」ってなりますよね。。。また、書き込みをたくさんしますので教科書を使う前に消しゴムで消す作業をしなければなりません。私は中古を買ってしまったので消しゴムで消す&ボールペンは修正テープで消す作業を3時間ほど使ってしまいました。。。時間と労力の無駄です。。。

 

■トイレットペーパーがない

トイレにトイレットペーパーが備え付けられておりません。驚愕。しかもトイレットペーパーは流せません。驚愕。

 

■母国語禁止

母国語を話すと罰金がとられます。見回りもいるとの事。しかし、私の校舎はレベルの低い校舎ですのであまり取り締まりは厳しくないとの事です。

 

■初期費用にお金が沢山かかる

私は6か月間留学をして2から4カ月ワーホリをする予定です。6か月間の留学だと学校に初期費用として7万5千円程払わなければなりません。私は準備してませんでした。。。結局現地の日本人にお金を借りてネットバンキングで貸してくれた人の口座にお金を返しました。