読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抱いた女の数だけ物語がある

こんにちはSluggerと申します。 平成元年生まれのゆとリーマンです。 社会に揉まれながら一人の社会人として成長し,く過程をブログにしていけたらと考えております。

女の子とアポをしてみた結果、めちゃくちゃ真面目だった。 

こんにちは Sluggerです。

 

 

先日、様々な方が僕のブログを読んで頂いたみたいでとてもうれしいです。

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

ナンパを始めた時は、

 

「女の子に慣れる」

「たくさんの女の子とSEXをする」

かわいい彼女を見つける」

 

という目標でした。(今でもです)

 

 

 

 

「ナンパを通して人との繋がりができる」なんて思ってもおりませんでした。

 

 

本当にありがとうございます。

 

これからも宜しくお願い致します。

 

(実績を出せるよう頑張ります!!)

 

 

 

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

 

 

今回はネトナンアポでした。

 

 

 

【相手】

アパレル 21歳

スト値  4.5 (スト値は10中。Slugger史上1番かわいいかも。。。しかもネトナンて!!ww)

身長   167 

 

 

 

 

前回の反省を踏まえ、準備をしていきました。

 

 

 

 

今回の大まかな流れは。。。。

 

 

18時に集合。

全品280円の高級居酒屋にて2時間飲む(Sluggerはお酒が弱いため、飲み放題にはしない)

 

 

 

f:id:Slugger:20121014194538j:plain

 

 

 

 

居酒屋後に近くにあるホテルに入る。

 

3時間以内に終わらせ、終電で帰り、次の日の英検に向けて、単語の勉強をする!!

f:id:Slugger:20140126215600j:plain 

 



上記のストラテジを立てました。

 

 

 

 

その流れの中で前回の失敗を踏まえ、戦術を準備しました。

 

 

 

【前回、DKまで行けて、その先を崩せなかった】

 

f:id:Slugger:20140126221200p:plainf:id:Slugger:20140126221111p:plain

 

 

①DKが下手だった。

②DKの時間が短く、「ただヤリたいだけ」と思われてしまった可能性があるとの事。

 

①上手なDKをググった。

 上あごと、歯茎を触ると良いとの事。時には吸う。。。ww恥ずかしいww

②DKをするタイミングがあれば長めにする。

 

 

 

 

 

 

【相手に言い訳を作る】

 

f:id:Slugger:20140126221454p:plain

 

 キャリーさんの最近のブログで参考になるワードがあったので機会があれば使わせていただくことに。

 

 

 

【雰囲気を意識する、作る】

f:id:Slugger:20140126221853p:plain

 

あえて「クロージングを掛けるんだ!!」と意気込まず、雰囲気を意識する。

(先に書いてしまいますが、正直全然雰囲気とか作れませんでしたし、難しいと感じました。。。)

 

 

 

 

【相手の価値観を変える】

f:id:Slugger:20140126222050p:plain

 

申し訳ございません。今の自分には「こういう価値観もあるよ!?」くらいの

「置き換え」ではなく「提案」になりそう。。。

 

 

【上から目線】

 

f:id:Slugger:20140126222738p:plain

 

かわいい妹を見るように接しようと思いました。

 

 

 

こんな感じで準備していきました。(事前の許可もなく勝手に引用してしまい申し訳ございません。。。)

 

 

正直予想されるグダは

・初めて会った人とはやらないグダ

・私、そんなに軽い女じゃないよグダ

・付き合ってからじゃないとやらないグダ

・昔は遊んでたけど、今は遊ぶのやめたのグダ

 

 

これらが予想されました。

(グダ崩しを考えておりませんでした。。。ww)

 

 

 

 

 

それでは振り返らせていただきます。

 

 

 

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

 

 

18時15分

アパレルなので「アパ子」が遅刻してくる。

めちゃくちゃ謝られたので、100万$の笑顔で許す。

お互いに初めて会ったばかりで緊張してる。

緊張をほぐす為に話す。

 

 

Slugger 「今日は宜しく。何か嫌いな食べ物とかある!?」

アパ子  「ん~シイタケかな!?」←びっくりしましたww

Slugger 「そっか~。じゃあ、とりあえず、シイタケ専門店にいこっかww」

アパ子 「え~ww絶対にいやだ~ww」

 

お互いの緊張は少しほぐれた。

(ただ、その後に何を話せばいいか分からず、笑って沈黙。。。ww)

 

 

18時30分

T貴族に入店

 

Sluggerはビール。

アパ子はカシオれで乾杯。

 

 

仕事の話、家庭の話、過去の話、様々な話をする。(恋愛の話は後半に持ってこようと意識してた。)

 

家庭環境等(両親の離婚等)が少し似ており、信頼関係が少しできる。

 

 

 

 

20時30分頃

恋愛の話を出す。

 

アパ子は今までの彼氏が5人

前の彼氏と昨月末に分かれたとの事。3年付き合っていた。元ホストとの事。

SOXは5人(4人は彼氏、1人は前の彼氏と別れて、元彼と遊んだ時に。。。←とても後悔しているとの事)

SOXは付き合うまでありえないという考え。

 

話しているうちに、3年付き合った彼氏のことを思い出してしまい泣き出す。

 

 

アパ子「やっぱり、私、まだ忘れることができない。好きだ。。。」

Slugger「沈黙。。。。(何をすればよいか分からない)」

 

 

全力でテッシュをとり、渡すくらいしかできなかった。

正直、めちゃくちゃ相手に気が遣えて良い子。。。難しい

 

 

 

 

 

アパ子の話のあと、自分の恋愛観を伝える。

 

・付き合う前はやる。

・付き合った人数と、やった人数は全然違う。

・昔は遊んでたけど、今は良いと思った人しかやらない。

 

アパ子 「ふ~ん。そういう考えもあるんだね。でも私には理解できないな~」

Slugger 「そうだよね。俺はお前話を聴いてみて、お前の事を人として知りたいと思ってる。だからSOXだってしたいし、チューだってしたい。てか、やるやらないというよりも、そういう雰囲気事態が良くない!?あの、イチャイチャしてる感じww」

アパ子 「それは分かるww。でも私、そんな軽い女じゃありませんから」

Slugger 「わかっとるわww話してれば、お前がちゃんとした女の子って事くらいは。  だって、誰でも良いってわけじゃないでしょ!?」

アパ子 「そうだよ!!」

Slugger 「そういう軽い女の子だったら俺がいやww。だから、俺はこの後、お前とホテルに行きたいと思ってる。でも、ホテルに行くってことだから、何もしないっていうのはうそになる、でもお前が嫌がることはしない。本当にヤリたいだけなら、何にもしないって言っといて、ホテルで無理やりやるやつもいる。でも、お前の事を俺は真剣に考えてるからこそちゃんと伝えたい。」

アパ子 「うん。。。」←めちゃ不安そう

 

Slugger 「めちゃ不安そうやん!!」と言い頭を軽くたたく。

アパ子 「いたーいww」

 

Slugger 「もし嫌がることをされたら。。。どうしようねww  とりあえず、男として約束はするよ」

 

 

 

 

 

 

21時00

ホテル着

 

f:id:Slugger:20140126215605j:plain

 

 

受付で3時間の休憩をお願いしたが、この時間からなら宿泊しかないといわれる。

(時間配分ミス。。。)

アパ子の目を見て、宿泊に決まる。

 

 

部屋に行くまでのエレベーターでキスをする。

 

アパ子 「良くない。。。」←キスをしているアパ子自身に対してだと思う。

Slugger 「めちゃ緊張してるねww」

 

ホテルの部屋につき、少し話す。

 

ソファに座ってるアパ子を見たときに

「あ~あ、ホテルに来ちゃった。。。私、何してるんだろう。」オ~ラがにじみ出てた。

 

Slugger 「お前、あ~あ、私何してんだオ~ラやばいよww」

アパ子 「だって。。。こんなの初めてですもん。」 アパ子が所々敬語になってくる。

Slugger 「そうだよね。不安だよね。でも俺の事信じれない!?」

アパ子 「信じれないわけじゃないけど。。。」

 

 

一旦ホテルから外出してドラックストアにて、カラコンを洗うやつと、メイク落としを買う。

 

セブンにて少しお酒と、アイスを買う。

 

 

 

 

ホテルにつき、適当に乾杯し、話す。

 

 

 

ソファーでキスをする。

 

 

 

3回目のキスくらいの時にDKをする。

上あごと、歯茎、舌を吸う。

反応は上々。

 

アパ子「良くない。。。」

Slugger 「(アパ子は自分に対して良くない事を認識していると分かる)」

 

 

何とかしてアパ子と仲良くなりたい。

「SluggerとSOXする事は悪くないんだよ」と言う事を伝えたい。理解、納得してもらいたい。と感じた。

 

アパ子は流されやすい。SOXは急にしなくても、まずは「恥ずかしい」という感覚を少しずつ減らしたい。

流されやすいを利用する(SOXは利用しないが。。。)

 

 

 

アパ子にお風呂を一緒に入る提案をする。

 

アパ子「え~!!」

Slugger 「俺、女の子とお風呂に入らないとおかしくなる病だから。。。ごめん」

 

 

グダはあったが、(形式!?)Sluggerの押しに負けてはいることに。

 

f:id:Slugger:20100114202305j:plain

 

 

風呂が狭く、キツキツだった。。。

 

アパ子の背中を流した。

 

 

浴槽の中でDKをした。乳を揉んだ。手マOをした。

 

 

嫌がられたが、体制的にSluggerのてまOを止められない体制だった。。。

 

 

 

お風呂を出て、体を拭いてあげる、髪を乾かしてあげる。

 

 

アパ子「ありがとう」

Slugger 「お嬢様、お次は何にしましょうww」

アパ子 「ww」

 

 

 

25時

 

一緒に寝る。

DKを多め、長めにして、手マOをする。

 

Slugger 「アパ子が(私、何してんだろうって思う気持ちもわかる。でも俺はお前と今後人として付きあっていきたい。今日だけは全て俺のせいにさせてくれないかな。。。)」

 

アパ子  「無言でうなずく」

 

 

 

ゲット。

 

 

 

 

今回の反省点

・相手がSluggerの事を信用しきっていなかった。

・時間の管理をできていなかった。

・事前の準備(グダ崩し集)等を考えていなかった。

・お金がかかった(全ておごった)飲み代3000 ホテル7000 コンビニ1000

・正直好きになってしまった←またかよ!!ww

・今回は相手がどMだったから、このような対応(ちょいS)ができたと思う。

 

 

 

アパ子が後日になって、今回の件を後悔していると言う事は明白である。

今後人としてSluggerはアパ子と向き合っていきたい。LTRにしたい。

むしろ、彼女でも良いと思う(相手は元彼がいまだに忘れられないと言っている。)

ただ、ナンパを辞めるつもりはない。

アパ子とは今後とも時間を使おうと感じた。信頼も貰いたいと感じた。

 

 

 

長い文章を読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、成長したいと考えております。

お気軽にコメント頂けると幸いです。。。

 

今後とも、Sluggerを何卒宜しくお願い致します。