抱いた女の数だけ物語がある

こんにちはSluggerと申します。 平成元年生まれのゆとリーマンです。 社会に揉まれながら一人の社会人として成長し,く過程をブログにしていけたらと考えております。

【結果報告】アポイント3連ちゃん  1発目

 

相変わらず、社畜自己啓発畜のSLUGGERです。

 

 

先日、アポイントが3つあったので報告します。 

 

 

【1つ目】

 

・相手

ストをしたときに番ゲした美容師 25歳 

10点中5点くらい

金髪ショートヘアー

雑誌のヘアモデルもやっているとの事

 

 

・シチュエーション

クラブに参戦し、坊主になり

そのままスト。オール明けした日の朝にモーニングを食べようと謎の逆アポ。

 

 

 

それでは報告します

 

 

 

朝7時半に集合。

雑談をしながら移動。

 

事前にSluggerがリサーチしていた喫茶店でモーニングを食べる

f:id:Slugger:20131104075308j:plain

 

Slugger「なんで今日は誘ってくれたの?」

美容師「彼氏と遊ぶ予定だったけどドタキャンされたからなんとなく。。。」

 

 

適当に彼氏の雑談、今までの学歴や恋愛遍歴を聞く。

 

現在はN古屋駅付近で一人暮らし

会社からの家賃補助はなくすべて自費。。。

高校は特進コース(勉強特待)

高校時代は得心コースの為1日8時間授業土曜も学校で勉強

高校時代は殆ど遊ぶ暇がなかったとの事。

大学は大根踊りで有名なT京農業大学

しかし、美容系の仕事がしたいと、大学を中退し、美容系の専門学校に入学

 

 

彼氏は高校で初めてできた。

大学では3人程と付き合った

現在の彼氏は29歳でフリーターとのこと

そして殆ど毎日家に来て一緒に寝ているとのこと

しかし片思いの好きな人がいるが全国転勤で会えないとのこと

今まで一晩限りのHは片思いの人しかないとのこと

Hは好きな人以外はあり得ないとのこと

 

 

 

 

全体的にとても物静かで落ち着いていた。正直何を考えているのかわからなかった。

 

 

彼氏の愚痴を一通り聞き、相手の頭をなでてやる。少しグダ。 

会計をすまし、携帯の充電が無いので言い家に上がりたいと伝える。

OKをもらう。

 

 

道中で

美容師「なんか寒くなってきた」と言ったので

手を繋いで欲しいサインだと思いSluggerは美容師の手を取る。

グダ。。。

 その後も、肩を寄せようとするもグダ。。。

 

 

かなりガードが固い。

 

 

 

 

美容師の家に上がる

テレビ以外は殆ど何もない

 

 

彼氏のドタキャンが気に入らないのか彼氏の荷物を片付け、玄関にまとめだす。

 

怖くなってくるSlugger。 

 

一通り適当な話をする。

 彼氏の行動はMIXIで見ているとのこと。

 

話しているうちに

この子は人とコミュニケーションを取るのが苦手なんだなと感じるスラッガー

たぶんこの子はメンヘラなんだと感じる。

 

 

 

ストレスがたまってくると料理をして解消するとのこと。

  

料理をしだす美容師

 

そしてお昼ご飯を一緒に食べる。

 

f:id:Slugger:20131104123733j:plain

普通においしかった。

 

 

ご飯を食べた後、何度かギラつくが全てグダ、というか逃げられる。

パワーギラをするべきか悩んだがしなかった(正確にはできなかった。)

 

 

 

その後、美容師からお出かけをしたいとの打診が来た。


美容師もお城が好きらしく行くことに。

 

f:id:Slugger:20131104152944j:plain

 

美容師も楽しんでいるように見えた。

 

駅まで戻り、キスをしようとするも逃げられるグダ。

もはや勝てる要素はなかった。。。。

 

 

 

初めてのアポ

惨敗でした。

 

 

 

 

【考察】

・今回の相手はとても物静かな女の子だったのでパワーギラをするべきだったのか。

・今までナンパされてきたけど殆ど無視してきたがSluggerのことは信じてると言われ、嫌われたくないという気持ちが先行し、強めにギラつけなかった。

 

 

 

【次回以降の教訓】

ギラを強めにする

お金をもらえるときは貰う

費用対効果を考え、未来のない案件は切る

事前にデートプランを考える

 

 

出費・・・約4000円。高い授業料となりました。